MHFと、PSO2と
MHF猟団「ブランクイーゼル」団長、Exmortesの気まぐれです。MHF以外も何か書くかも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一人では辛いものがありますよ
どーんなー時でもーあなーたーは、ひーとりーじゃなーいよー♪

よく口ずさんでます。
ほんとに好きなんですよ。「どんなときでも、ひとりじゃない」。



気がつけば、つい口ずさんでるんです。
これ以上に好きな曲なんて・・・。




一人ではちょっと・・・


今日の仕事内容は余裕だと思っていた私がおりました。
甘く見ていた。
最後の最後で躓くとは思っても見ませんでしたよ。
いや、心のどこかで梃子摺(てこず)ると思っていたのでしょう。少し不安がありました。

私はピカラという光インターネットの宅内工事をしておりましてね。
多分、今の所ピカラは四国内だけであろうかと思います。
STNetのインターネット事業の名前ですね。

その工事の一環で、今回、ケーブルテレビによるインターネットから、ピカラの光インターネットへ切り替えさせていただくという工事を頂きまして。
NTTのフレッツ光の工事ように事前調査なしで外線工事と宅内工事を一度にするのではなく、まずお客様のおうちの引き込み場所や配線ルート等を見させていただき、外線業者に光ケーブルをお客様宅の引き込みまで張っていただきます。
それからの宅内工事になりますです。はい。

故に、事前に調査はしていたのですよ。
その時に「これは・・・」と思うところがあったんです。

ケーブルテレビからピカラへ切り替えさせていただくんですが、もちろんケーブルテレビでインターネットをされているということになります。
なので、その同軸ケーブルがあるわけなんですよね。
・・・そこが痛いところだったんです。
基本的にピカラの光ケーブルは電話線が通っている配管の中を通して引き込むのですが・・・。
はい、電話線のある配管に同軸ケーブルが入っていたのです。
配管もよく見るサイズで、細くもなく太くもなくだったのですが・・・何せ同軸ケーブルって太いんですよ。
直径一センチくらいかな。テレビの線と同じですからね・・・。あ、アンテナからでてる方ね。
(コンセントからテレビへ繋ぐのは大体細い奴だと思います)
そいつが電話線2本(2Pと並列線)が入ってる所に無理やり入れられてたんです。

ピカラに切り替えるのでその同軸ケーブルは必要なくなるので引っこ抜くようになるのですが、ってか引っこ抜かないと光ケーブルが入らないんですが・・・。

おお、抜けない抜けない

よ・・・よくこんな所にこんな太いケーブル入れたなオイ・・・。
スライダー(滑りやすくする油)使ってもきつかったんじゃないだろうか?
あまりにもきつかったので、中継してる場所があるんじゃないかと疑いましたよ。
でも、一発だったんですね。

何とか抜こうと必死になりましたさ。後には引けないもの。
同軸ケーブル切っちゃって、その先っちょが配管の中に入っちゃってるんだもん(´・ω・`)
配管の曲がりがきつい上に、摩擦の強いほうの電話線まで入っちゃってるんだからもうやんなっちゃう。

同軸ケーブル引っ張ると、一緒に電話線まで出てきちゃうぐらい配管内がきつかったんです。
外で電話線を引き戻しては、中で同軸を引っ張り、外で引っ張っては中で引っ張り・・・。
それも一回で数センチ動くか動かないかってんですよ。
もうやってられませんw
今月ね、土曜日以外は一人で動いてるんですよ。
こういう時に痛感するんです。
「一人より二人」と。

一人で行ったりきたりしてる私を見てお客さんが哀れんだのか、「私で手伝えることがあればお手伝いしましょうか?」と言ってくれたんです。
正直嬉しかったですけど、やっぱりお客さんにまで手伝わせるわけにはいかないと思うわけです。
なんでちょっと会社の方に誰か帰ってきてないか電話してみたんですが、帰ってきてないようでした。
そういやみんな遠いとこ行ってたなぁ・・・うぅ・・・。
ちょっと(´・ω・`) ショボーンとしてると、またお客さんが手伝いましょうかと聞いてくれるわけです。

一人では日が暮れても終わらないかもしれない。それこそお客様に迷惑をおかけする。
そう思い、お言葉に甘えることにしたんです。ほんとに申し訳ないっす。
そのころ、パソコンの設定の方が着たんですけど、その方まで手伝ってくれて・・・。
もう、なんか・・・あったかいというかなんと言うか・・・。ほんとにありがとう・・・。

お客さん達の協力もあって、やっとこさ同軸ケーブルを引き抜けました。良かった。マジで。
それでまあ、電話線を引っ張ったりしてたんで電話が普通に使えるかどうか確認してもらったんです。
したら、なんか変な音がでると。・・・やっぱりアレだけ引っ張れば中で切れるよねー。
一応自分でも音を確認してみると

「いやぁ、そうですよねー。○○さんはどう思います?」
「そうですね、私も(ry」


電話でラジオが流れとるッ!?

え?どーゆーこと?ラジオの電波拾ってるのッ!?
ってか電話機でもラジオって聞けるんだッ!?
初めて知ったぜ・・・。驚いたんだぜ・・・。

ってかそんなことはどうでもいいッ!
線が切れたんなら張りなおすべッ!
・・・それまた苦労したんですよ。
同軸抜いたから楽になるだろうと思っていた私が馬鹿でした。
やっぱり配管の曲がりが急すぎて、電話線がなかなか通らんのっすよ。

このときとった方法は、まずスチールワイヤーって言う物使って、配管の中を通して、その先に出してですね。
そのでたスチールワイヤーの頭部分に目的の線をつけて引っ張って通すものですが・・・。
2回失敗しました。
いやまあ、やり方が悪かったんですけどね、その2回。
でも、アレぐらい隙間があれば十分な強度だと思ったんですけどね。切れちゃったんですよ。
あの曲がりを甘く見ていた。
また同軸の時のようにもう一つの電話線が一緒に動いてたんです。
それが動かなくなって、引っかかって、力入れたらちぎれちゃって、とそんな感じです。

気づいたのが2回目失敗した時です。はぁ・・・。

まあ、何とか通って普通に使えるようになりましたけどね。
できるできないじゃない。するんだ・・・ッ!

光ケーブルは割とすっと通ったんですけどねー。
まあ、こっちはスライダーつけながら押し込むし当然っちゃあ当然かも。



本当なら一時間程度で終わる予定だったんですが、予想以上に抜けにくくって3時間半かかってしまいました。
もう辺りは暗くなってきてまして・・・。



今日は何か、厄日かねぇ。
実は昼一の工事の時も機器不良がでて交換しましたし。
もちろん予定より完了時刻が遅くなりましたよ。


まあ、いいか。結果オーライってことで。
でもなんか一人の時ばっかりこんなめんどくさいことになってる気がs(ry
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://noblelotus.blog.fc2.com/tb.php/56-ab49f005
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。